プロペシアの体験談〜ハゲ克服!

その後1年ほど何の育毛剤も使用していなかったため、さらに頭頂部の抜け毛が多くなってきて、会社でも「髪危ないね」と言われることが多くなってきました。
そんな時にテレビの特集で飲む育毛剤「プロペシア」の特集をしており、かなりの確率で遺伝性の脱毛によく効くという評判でした。
芸能人やスポーツ選手にも使用者がわりといるようで、半ばあきらめかけていた妻もこれは「いいんじゃない」と勧めてくれました。
私もその気になり、早速、ためしてみることにしました。

スポンサード リンク


「プロペシア」とは、どういう育毛剤なのか、医者に聞いてみた

プロペシアは、医師の処方箋がいるらしく、近くの皮膚科に問い合わせてみると、該当の薬を扱っているということで、早速、皮膚科に行って見ました。
医師の説明によると、薬の服用は1日1回一錠、薬の提供は一度につき、28錠まで、一度にそれ以上の薬をわたすことはできないらしく、継続して服用するためには、1ヶ月に一度は必ず病院にいかなければならないそうです。
どういう薬かというと、ハゲの原因である男性ホルモンの分泌を抑える効果があるそうです。飲み薬のため、人によっては副作用があるらしく、精力減退が起こることがあると医者から言われました。
この病院の医者ですが、わからないことがあって質問しようとすると、強い口調で「私の話が終わってから質問してください」と言う自分勝手なやつで、気に障る医者でしたが、自宅から一番近い病院で、別の病院を探して交通費が膨らむのも、もったいないと思いこの病院に通うことにしました。
医者に他の患者さんはいるのかと質問すると、すでに1年程服用している人がいるらしく、効果がでてきているという説明でした。
また、医者自身も、この薬を服用しているらしく、「私ものんでいるんですよ!効き目はあります」と言っていました。
みるからにフサフサな髪の毛の医者なのに、お前は飲む必要ないだろうというふうに思いました。
また、あなたのような症状だと間違いなく効き目があるでしょうということを言われました。
本当かこの医者適当なことばかり言いやがってとその時は思いました。
最初に髪の写真をとって経過を観察する等の処置をするのかと思っていましたが、たんたんと説明されて終わっただけでした。
初めてのむハゲ薬で体の内部から改善していくという期待感がとても大きかったです。

長期間、プロペシアを利用した体験談

翌月も通院して診察を受けてから、薬をもらいました。
診察といっても、ただ体の具合はどうかと聞くだけで、何か診察代金を払うのがもったいなく感じました。

3度目の通院の時、医者から髪の根本の様子をスコープのようなもので、見てもらいました。医者がいうには、毛根から、2〜3本、うぶ毛がでている箇所が何箇所かありますよと言われました。
自分ではあまり髪が生えてきたという感じがなかったので、家に帰って、妻に、医者からこういうことを言われたということを伝えると、「ちょっと頭を見せてみて」といわれたので、頭を見せてみると、「産毛が少し生えてきているじゃない」といわれ、嬉しくなりました。
今まで使用した育毛剤の中で、初めて妻に効果を認められました。
さらに小学生の娘にも「髪がはえてきたのわかる?」と、しょっちゅう聞くようになりました。

5〜6度目の通院の時、またスコープで髪の様子を見せてくれました。
この前よりも、前髪の生え際の産毛の数が増えているし、この調子でいくと、だんだん髪も太くなっていきますよとも言われました。
家に帰って鏡で前髪の生え際を見てみると、確かに、産毛が少し生えているように見えました。
しかし、気になり始めた頭頂部の方には、以前として産毛が生えていない状況です。

1ヶ月に一度は通院していますが、皮膚科はわりと患者が多く、ほぼ薬をもらうためだけに通院するのが苦痛になる時もあります
診察時間が、30秒もかからない時もあるし、何故、診察が必要なのか、疑問に感じることがあります。ただ単に、この医者が必要な処方箋を行っていないのかとも思われます。

7〜8度目の通院の時、またスコープで頭の状態をみてもらうと、少しですが、頭頂部に産毛がみられ、以前は毛根から1本しか毛がでていないところが多かったのに、全体的に1つの毛根から、毛が2〜3本、出ている箇所が多くなっていると言われました。
言われてみれば、髪に少しボリュームを感じるようになってきました

9〜10度目の通院の時には、さほど目立った育毛効果は見られませんでした。
このころ出張で、半月程、家を空けることがあったのですが、出張地に薬を持っていくのを忘れたため薬を服用することができませんでした。

1年間、プロペシアを利用した感想

服用して1年ほどたちますが、その後は目立った改善がみられず、現状維持といったところです。
1年程使用していますが、薬の価格が安くならないのが、一番痛いところです。
年間で10万円を超える出費になっています。
インターネットで調べてみると、プロペシアは個人輸入等で安く購入できるみたいですが、偽者等も多いと思われるし、医療機関で購入する方が安心感があるので、今後も医療機関で購入しようと思っています。
まだ、猛烈にハゲているわけではなく、現状維持の状態が長く続けばいいなと思っています。

プロペシアの感想〜まとめ

実際に使用した「プロペシア」の感想です。
※)あくまで個人の感想です。育毛・発毛の効果などは、個人差があります。

◆長所
・ 発毛効果は適度にある(あくまで私個人の体験談です)
・ 抜け毛の予防ができる。(あくまで私個人の体験談です)
・ 飲み薬のわりに、副作用がない(今のところ)(あくまで私個人の体験談です)

◆短所
・ 価格が高い
・ 医師の診察が必要でめんどくさい

いろいろと、育毛剤を使用した経験から、やはり飲み薬が一番効果的だと感じています。
ハゲの根本的な原因だといわれている男性ホルモンの分泌を直接抑えるという所が大きな特徴でここが一番大きいと感じました。
また、私は皮膚がわりと弱くリアップを使用している時のように吹き出物ができやすい体質であるので塗り薬等は向いていないと思いました。

◆お勧めの育毛の商品
育毛関係の商品を一覧にしています。
育毛 シャンプー
育毛 サプリメント
育毛のためのヘアーケア用品
育毛剤

ハゲ克服!育毛剤の体験談